英会話の勉強 英語学習アプリ

英音楽で英語を学べるアプリ“英音学”は効果があるのか【口コミ・評判あり】

「英音学」ってなんだかワクワクするようなアプリ名ですよね。

英音楽で英語を学べるアプリ"英音学"のテスト版を実際に使ってみたので内容を紹介します。

英音学を実際に使ってみると、期待していた通りワクワク勉強が出来る設計がされています。英音楽の中に頻出の単語や文法が混ざっていて、英語で音楽を何度も聞いて歌っていると、英語が自然に身につくという今までになかった英語学習アプリ。あまり勉強している感じがありません。

 

開発チームにミニインタビュー

なんでこんなアプリが生まれたの?
わんわん

「より多くの人に英語学習に興味を持ってもらいたい。」そんな気持ちが込められたアプリです。

ココにこだわりがありました。
わんわん

■英音学で毎日学習をすると、発音だけではなく、バランスよく基本的な単語・文法知識も身についていく設計がされています。

■英音学は「覚えなきゃダメ。」という意識を脱却するために、書かずに音を中心とした学習を通して、自然に英語が身につく設計がされています。

 

ためしてみて欲しいと紹介したいのですが、残念ながら、一般のリリースは2020年10月30日です。リリースを楽しみに待ちましょう。

※記事の後半で動画を使った疑似体験が出来ます。

動画で体験してみよう!英音楽で学ぶ"英音学"の使い方と効果

 

英音楽で英語を学ぶ"英音学"について

"英音学"は英音楽で英語を学ぶ事が出来るアプリです。

言語学習では、まずは音を聞いて、口にするアプローチが有効であると言われています。赤ちゃんが大人の言葉を真似して覚えるのと同じですね。

反対に正しい音を覚えずに英語学習を進めると、英会話の場面で下記のような大きく2つの弊害が起こります。

❶自分が発音できない音を聞き分けるのは難しい。

:RとLの発音の違いが有名ですが、自分で発音が出来ないと聞き取るのが難しいですよね。

❷発音が正しくないと、聞き手にはストレスがある。

:想像してみるとわかりやすいのですが、間違えた発音で話していると、聞き手には大きくストレスがかかります。また中々伝わらない事もあります。

このことを考えると、音による英語学習のアプローチは正しいものだと言えます。

英音楽で学ぶ"英音楽"を活用する3つのメリット

ココがポイント

メリット1 1日20分のアプリ使用で英語が上達

英音学ではリズムにあわせて英語を口にする必要があるため、他の英語学習アプリよりも能動的に学習をする事となります。

使ってみると、他のアプリのようにぼけーっとボタンをポチポチするだけの20分ではないので、かなり濃い学習時間でした。
わんわん

ココがポイント

メリット2 ネイティブの発音にどんどん近づく

英音学では歌を歌うように英語学習をするため、とにかく発音を聞く、話すを繰り返します。文法や単語を学ぶ時ですら音で学ぶため、発音が自然と身に付きます。

ココがポイント

メリット3 話す・聞くを中心に、単語も読解も身につく

歌の中に重要な単語や文法がうまく取り入れられていて、自然と単語の意味や文法知識を身につける事が出来ます。

英音学は、まずは80点を取る事を目標としたアプリです。受験勉強のように詰め込み学習ではなく、楽しくアプリを使っているうちに、自然に英語を学べます。

 

英音楽で学ぶ"英音学"のココがすごい

英音学では、正しい音を学ぶために3つのスゴイポイントがあります。

まずは、アクセントの見やすさです。普通のアクセント表記は左のように、パッと見てもわかりずらいのですが、英音学では右のように見た瞬間にアクセントがわかるようになっています。

次に、リンキングです。英音学ではどこが「つながる音」なのか、どこが「弱くなる音」なのかがすぐにわかります。

開発チームにミニインタビュー

英音学を監修している人気英語講師のおおぐし先生に聞きました。
わんわん

この「つながる音」「弱くなる音」は「まず80点を目指そう!」がコンセプト。 最初は細かい部分はあえて切り捨て、どんな人も発音練習に気楽にできるよう設計しました。

音声との相乗効果でハードルを上げすぎず、でも「ネイティブ発音」に近づける練習ががっつりできるようこだわって作っています!

 

英音学の「カッカ」を利用した音声と同時に発音が出来るシステムは、本当にすごい。

自分の声と、正しい音声のズレを聞く事が出来ます。

音楽にも抑揚があるように英語にも音の強弱があります。抑揚のない歌は、もはや歌ではありません。棒読みの英語も、もはや英語ではありません。

英語を音楽で学ぶ"英音学"を使えば正しい発音を身に着けることが出来ます。

英音楽で学ぶ"英音学"の口コミと評判

僕と同じように英音学を体験してみた人の感想をまとめました。

 

 

英音楽で英語を学べる"英音学"ですが、「楽しい・わかりやすい・英語が口から出てくる」という口コミ・評判なのがわかりますね。

動画で体験してみよう!英音楽で学ぶ"英音学"の使い方と効果

実際に英音学がどんなアプリか、試してみたいですよね。開発チームに頼み込んで体験用の動画を用意してもらいましたので、動画で疑似体験をしてみてください。

ワクワクするようなリズムで左からは日本語、右からは英語が聞こえてきます。

ぺんぺん
イヤホンつけて聞いてみて!

歌がうまくなりたいと思った時、どうしますか?リズムをとりながら、歌いますよね。そうすると自然にリズムをつかめるようになってきます。

英語を学ぶ時も、同じように学べたら英語学習が楽しくなるはず。

歌を覚えるように英語を音楽で自然に身に着ける事が出来るのが英音学の魅力です。ワクワクするようなオリジナルの楽曲で、英語を学ぶ旅に出てみませんか?

 

日本語から英語を言えるようになるプロセス

おおぐし先生

英音学アプリは、流れに沿っていけば”発声しながら”自然に必要なトレーニングができる構成にすることにこだわりました💪

この動画もそのトレーニングの一部!

スラッシュごとに丁寧に日・英のイメージを一致させていくトレーニングです🙋‍♂️

最初の説明を参考にして
是非、試しにやってみて下さい😊🙌

英音学では、カンタンなところから、ゆっくりと確実にトレーニングを進めていくことが出来ます。楽しみながらアプリを使っているうちにいつの間にか英語が身につく設計になっています。

 

英単語・熟語もリズムで覚える

おおぐし先生

英語が苦手な人にも
至れり尽せりのアプリを目指し
皆で頑張ってます😊

これは単語発音練習の一部で
実は英音学独自の
特許技術を使ったもの!

どんな人でも自然に楽しく
学べる仕組みだと自負してます💪

リズムにあわせて発音する事で、ネイティブ音声と「同時に」発生をすることが出来て、「ズレ」を認識する事が可能です。録音機能がついていて後から自分の発音の「ズレ」を確認する事が出来ます。

この発音矯正システムにより、英語の発音をかなり正確に真似する事が可能です。

単語についているイラストも可愛いので、印象に残ります。

リズムにのりながら発音していると、楽しくなってきます。自分が英語初心者の時にこんなアプリが欲しかった。
わんわん

SONGのテーマとなる文法と歌詞の解説動画

 

英音学では人気英語講師のおおぐし先生が英文法解説をわかりやすく解説しています。

難しく感じる文法の学習も動画講義+SONGで自然に覚えることが出来ます。

他のアプリでも人気英語講師の解説動画を提供していますが、英音学の解説動画は受験英語のような詰め込んだ内容ではなく、「わかりやすく・丁寧・必要なものを凝縮」英語初心者向けのコンテンツです。

 

英会話の練習まで出来ます

「英会話をいきなりはじめるのは緊張してしまう・・」「何か英会話の練習方法はないか・・・」と悩んでいませんか?

英音学では、リズムにあわせて英会話の練習が出来ます。出てくるフレーズは頻出の必須フレーズばかり。

このようなワクワクするコンテンツが盛りだくさんの英音学、「英語が苦手!楽しく学習がしたい!」という方に試してみて欲しい。

 

リリース日は10月30日、間もなくです。

月額のアプリですが、無料体験期間が長めに用意されていて自分に合ったアプリかどうかが試せます。リリースされたら、まずは体験してみよう!

 

書かずに音中心のアプローチで自然と英語を学べる英音学をもっと多くの人に知ってもらいたい。

リリースが楽しみです。

-英会話の勉強, 英語学習アプリ

© 2020 わんわん英会話 Powered by AFFINGER5