英会話の勉強 英語学習アプリ

スピークバディパーソナルコーチングの評判・口コミをどこよりも詳しく!

☑スピークバディパーソナルコーチングの評判や口コミを知りたい

☑オンライン英語コーチングって本当に効果があるの?

☑スピークバディのオンライン英語コーチングってどんな内容なの?

そんな方に本記事はおすすめです。

ただのとり
筆者が実際に1週間コーチングを本気で受けた体験リポートや、担当していただいたコーチへのインタビューも実施しました!

スピークバディ パーソナルコーチングが気になるけど、迷っているという方はぜひ最後まで読んでいってください!

2021年1月にスパルタバディはスピークバディ パーソナルコーチングという名称に変更されました。
スピーキングに重点を置いたカリキュラムに変更され、よりパワーアップしています。

スピークバディパーソナルコーチングの特徴とは?

ぺんぺん
スピークバディ パーソナルコーチングって他の英語コーチングスクールと何が違うの?
ただのとり
主に4つの特徴があるよ!

スピークバディパーソナルコーチングの4つの特徴
➀超優秀なコーチ陣

②AI英会話アプリ「スピークバディ」が使い放題(通常月額1950円)

③教室の他スクールの1/3の価格

④第二言語習得理論に基づいた効率的なカリキュラム

 

➀超優秀なコーチ陣

ただのとり
まずは何と言ってもコーチの質が高いということ!

オンラインコーチングという強みを生かし、日本のみならず海外在住のコーチを採用することが可能なので、優秀なコーチがそろっています。

ぺんぺん
ふーん。海外に住んでいるコーチもいるんだね。
ただのとり
実際に私を担当してくださったコーチも海外滞在歴が6年あってTOEIC満点の優秀な方だったよ!

コーチの採用基準も他社のスクールに比べてとても厳しいです。

 

P社 R社 スピークバディ
パーソナルコーチング
学歴

 

大卒以上 大卒以上
検定 TOEIC800以上
またはそれに準ずる英語力
TOEIC800以上
またはそれに準ずる英語力
TOEIC900以上
もしくは英検1級
ビジネス経験 英語使用の
ビジネス経験必須
ただのとり
英語を使ったビジネス経験がある人しか採用してないんだよ。

これにより、日本人がつまずく英語学習のポイントを理解しながら、ビジネスにも役立つアドバイスをすることができるようになります。

ただのとり
受講者さんからの終了時アンケートでは、コーチ満足度で10点中、9.3点と非常に高い評価を得ているんだって!
ぺんぺん
生徒からの評価は信頼できるね。

 

②AIアプリが使い放題

受講期間中はAI英会話アプリ「スピークバディ」が使い放題です。

AI英会話アプリ「スピークバディ」とは?

スピークバディとは、AIと英会話レッスンが出来る国内唯一の英会話アプリ。
App Store教育カテゴリの売り上げランキングで、2020年前半1位の超人気アプリが使い方放題になります。

ただのとり
実際に私も3カ月間使ってみました!

アプリ「スピークバディ」を使った基本的なレッスンは以下の通りです。

 

➀最初に重要単語の確認

②リスニングで会話を一通り聞く

③その日のキーフレーズの確認 

④音読練習 

⑤キーフレーズを使って別のシチュエーションで練習

 

ただのとり
音声認識機能や録音機能があり、自分の発音を確認することもできるから、しっかり発音を練習することもできました。

アプリには他にも「ニュースで雑談」といった時事英会話から、「日本人が間違えやすい英語」など多岐にわたり、このアプリだけで幅広い会話が出来るようになります。

 

中でも私が特に気に入ったのはAIと英会話が体験できる「バディと仲良くなろう」というコンテンツ。

EmilyというかわいいAIの女性とバレンタインについて会話をしました。

バレンタイン(Valentine)の「V」の発音が上手に出来ずに、何度かうまく認証されませんでした。

うまく答えられないと「なんて言ったの?言っている意味がわからないんだけど?」

と不機嫌な顔で言われます・・。

ただのとり
実際、こういう人いるよねって思っちゃったよ・・
ぺんぺん
海外の人は意思表示がはっきりしているからね・・。

ちゃんと答えられると、もとの笑顔のかわいいEmilyに戻ります。

私が体験したのが2月だったのでバレンタインについての話がありましたが、月によってトピックやバディが変わるようです。

ただのとり
通常は1950円かかるので、使い放題はかなりお得!

 

③教室型のコーチングに比べて1/3の価格

スピークバディ パーソナルコーチングは一般的なコーチングスクールに比べて1/3の価格でコーチングサービスを提供できます。

 

P社 R社 スピークバディ
パーソナルコーチング
入会金 5.5万円 5.5万円 無料
コース料金(総額) 51.4万円 58万円 18.4万円
受講期間 3カ月
(12週間)
3カ月

(目安)

3カ月
(12週間)
1か月換算 18.9万円 21.1万円 6.1万円

他社受講料金は2021年3月時点 表示価格はすべて税込み 別途教材費がかかります。

ぺんぺん
なんでこんなに安く提供できるの?

理由その➀

教室などが不要なので固定費が大幅に削減

理由その②

コーチは居住地に関係なく勤務が可能なので、採用コストが下がる

理由その③

コーチは育児・介護・副業との両立がしやすく、採用コストが下がる

一般的なコーチングスクールは駅前など一等地にあり、場所代だけでもかなりの経費がかかってしまいます。

 

一方、スピークバディ パーソナルコーチングはオンラインですべて完結できるため、場所代などがかからずに、その分価格を抑えて提供することができるのです。

ただのとり
コーチも時間・場所など関係なく働けるので、雇う際のコストも削減できるんだよ。
ぺんぺん
コーチにとっても雇う側にとってもメリットがあるんだね。

④第二言語習得理論に基づいた効率的なカリキュラム

ぺんぺん
第二言語習得理論ってなに?
ただのとり
第二言語習得理論とは、母国語以外の言葉を身につけるメカニズムや習得方法について研究する学問のことだよ。

言語学、心理学、脳科学などあらゆる分野から言語学習のメカニズムを科学的にアプローチしているので、効果的な英語学習が可能となります。

ぺんぺん
ふーん。なんかすごそう!

スピークバディ パーソナルコーチングのカリキュラムは、この第二言語取得理論にもとづいて学習していきます。

 

スピークバディ パーソナルコーチングのカリキュラム

➀豊富なアウトプット機会

英語の文章を書いたり、英語を話す練習がとにかく豊富。

 

②インプット量を重視
語彙・フレーズ等のインプットの量をしっかり確保するので、
スピーキング・リスニングに使える表現を効率よく学習できます。

 

③発音も学べる

自己流では難しい発音学習にも力を入れているのが、スピークバディの大きな特徴の1つ。あなたの英語がより伝わるようになります。

 

④あなただけのオリジナルプログラム!

日々の課題提出やテストの結果から、コーチがあなたの強みと弱みを把握してあなたに一番あった学習方法を提案します。

優秀なコーチ陣で効率的な英語学習を行っているからこそ、結果にもしっかりとコミットしています。

英語能力習熟度指標を表すCER-Jレベル/スピーキングテストでは、12週間のコーチングを修了した生徒は、4割が2~3ランクUP!さらに7割が1ランクUPという結果が出てきます。

 

ただのとり
私が特に良いなと思ったのは、発音を学べること。

私は日本だけではなく、オーストラリア、フィリピンと色々な語学学校で英語を学んでいましたが、発音を教えられる先生はごくわずかでした。

ネイティブの先生に「発音を教えて」と言っても、あいまいな指導をされる方が多かったです。

 

しまいには「自分で録音して聞いてみて!合ってないのがわかるから!」と言って、教えることを放置する先生もいました・・。

 

ただのとり
自分の発音がネイティブとあきらかに違うのはわかるんだけど、何をどう直せば改善されるかがわかんないんだよ・・。

 

ぺんぺん
大人になってから発音を学ぶのって苦労するもんね・・。

 

日本人で、英語を1から苦労しながら学んでいったコーチだからこそ、どうしたらもっと上手に発音ができるようになるのか指導ができます。

ぺんぺん
ネイティブの先生だからって上手に発音が教えられるわけじゃないんだね。
ただのとり
ネイティブの先生は苦労しないで自然に英語が話せるから、1から英語を身につけた日本人の方が上手く教えられることもあるんだよ!

 

 

スピークバディ パーソナルコーチングを1週間体験してみた!

ぺんぺん
でもぶっちゃけ、インターネットにはいいことしか書いてないよね。
ただのとり
そんな疑り深いペンペンのために、実際に私が1週間体験してみたので、正直にリポートするよ!

 

➀まずはアンケート&性格診断

まずは現在の英語レベル、受講で伸ばしたいものなどの簡単な事前アンケートと性格診断がありました。

 

性格診断では16Personalitiesというサイトで、性格を16の特性にわけて診断します。
ちなみに私は「仲介者型」というタイプでした。

ただのとり
「多くの人々の話を聞き、わずかな人に話す」というのが当たっていました・・。
ぺんぺん
性格診断おもしろそう!

診断をもとにその生徒にあったコーチをマッチングしてくれるので、ミスマッチが少なくなります。

②zoomカウンセリング

その後、zoomというアプリを使って、45分ほど分担当者さんとカウンセリングを行いました。

 

カウンセリングの内容は以下の通り。

 

➀英語学習状況や今後の目標について

②英語力チェックテスト

③スピークバディのサービスやカリキュラムの説明

④希望を踏まえてプランの決定


私はスピーキングをもっと上達させたいこと、TOEICのスコアを上げたいことを伝えました。
その後、英語力のレベルチェックがあります。

ぺんぺん
レベルチェックってどんな感じなの?
ただのとり
「週末は何をしていましたか?」など、簡単な質問を5つされたんだけど、レベルチェックって言われるとちょっと緊張するね。

 

③コーチとの初顔合わせ

ただのとり
性格診断や私の目標をもとにコーチを決定。その数日後に、最初のコーチングが始まったよ。
ぺんぺん
どんなコーチングが始まるのかワクワクするね!

※カウンセリングからコーチ決定、1回目のコーチングまでの期間はとても早かったです。これは生徒が「英語を勉強しよう!」と思った一番やる気が高まっている時間を無駄にしないためなのだそうです。

ただのとり
はじめまして!よろしくお願いいたします!
コーチ
こちらこそ、1週間よろしくお願いいたします!

私を担当してくださったコーチは、全くの初心者の状態からTOEIC満点の990点となったという方。
カナダ、アメリカ、オーストラリアなど計6年間ほど海外へ在住経験があるそうです。

現在の英語学習の悩みや今後の目標などを話していきます。

ここで、私が気になっていたことを聞いてみました。

 

コーチングで英語力がアップする人は○○する人!

ただのとり
コーチングで英語力が伸びていく人の特徴はありますか?
コーチ
提出していただいた課題のフィードバックをした時に素直に受け入れて、改善しようと努力する人ですね。

コーチ
フィードバックをしても「ありがとうございます」で終わってしまう人と、「もう一度チャレンジしました!」と何度も取り組まれる方がいらっしゃいます。
コーチ
やはりご自身で修正、改善をして弱点を直そうとする姿勢のある方のほうが伸びていきますね。
ただのとり
そうなんですね・・!私もフィードバックしていただいたら、しっかりと復習していきます!

その後、英語で20分ほど日常会話をしました。

コーチは日本人とは思えないほど英語の発音がきれいで、上手に盛り上げてくれたので、楽しく会話をすることができました。

ここで良いなと思ったのは、カメラオフで音声のみの会話ということ。

これは生徒さんが、服装などの身だしなみを気にしないようにするためなのだそうです。

また、音声のみなので、電話で英語を話す時の練習にもなります。

ただのとり
英語で電話するのは対面よりもハードルが高いから、声だけの会話に慣れるいい機会だよね!
ぺんぺん
カメラがあると、余計なことを気にしちゃうし、声だけで会話するメリットって多いんだね!

 

④具体的なカリキュラムを決定

レベルチェックやコーチと話した私の希望をもとに、教材やプランを決めていきます。

 

私の教材は以下の通りです。

・「TOEIC L&R 出る特急 金のフレーズ」TEX 加藤(著)

・「スラスラ話すための瞬間英作文シャッフル」森沢洋介(著)

・スピークバディ(AIアプリ)

・1分間即興でスピーチ

・発音学習アプリ

左の教材「瞬間英作文」は英語初心者だった頃に、同じシリーズの基礎の本「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」森沢洋介(著)を使っていて、スピーキング力が劇的にアップした経験があります。

ぺんぺん
瞬間英作文って具体的にどんなトレーニングなの?
ただのとり
瞬間英作文とは、「私の家にはピアノがあります」といった中学レベルの簡単な文を出来るだけ早く英語に訳していくトレーニングのことだよ。

とてもシンプルな文を瞬時に英訳できるようになると、パターンを変えて様々な言い換え表現ができるようになります。

 

この瞬間英作文の例文を読んで、毎日コーチにラインのチャット機能を使って送っていきます。

ただのとり
課題をしていく中で、疑問に思ったことはその都度聞くことも出来るから安心でした!

 

⑤カリキュラムに沿って毎日コーチに課題を提出する

カリキュラムが決まったら、さっそく次の日から課題を行います。

 

下の写真はコーチング1日目のラインです。

英語で発話したものをボイスメッセージで送ったり、英語アプリにチャレンジして、結果をスクショしてラインでコーチに送っていきます。


コーチもおっしゃっていますが、初日は「AIアプリ スピークバディ」の英作文と応用練習の成績が悪かったんですね。

 

ただのとり
それが、最終日には驚きの結果になります・・!

 

1日の学習時間の目安は1時間でしたが、私は1週間限定の体験だったので、休日は2時間くらい勉強するようにしていました。

 

与えられた課題を淡々とこなしていったので「何をやればいいのかわからない」といったことがなく、とても効率的に英語を学習することが出来ました。

 

コーチからのフィードバックもとても丁寧です。

特に、発音についての修正ポイントをしっかりと教えてくれたのがありがたかったです。

 

フィードバックをしていただいたら、そのままにせずに、必ず自分なりに改善したものをもう一度送るようにしていました。

ただのとり
初日にコーチから「伸びる生徒は何度もチャレンジする」と聞いていたので、その通りにしていったよ!
ぺんぺん
・・・単純!でもその繰り返しが英語力アップに大きな効果があるんだろうね。

課題を改善したものを送ると、さらにフィードバックをしてくださいます。

ただのとり
「アメリカ人のような発音です」とか、できた部分をすごく褒めてくれるので、課題の提出を頑張って良かったなあって思えたよ!
ぺんぺん
大人なると褒められることって少なくなるから、こんなに褒めてくれると嬉しいね。

 

課題提出フィードバック確認して再度提出フィードバック

というように、コーチに課題を提出してフィードバック、さらに改善と繰り返していきます。

ものごとを達成させるためには、PDCA(Plan:計画、Do:実行、Check:評価、Action:改善)サイクルをまわしていくことが重要とされています。

スピークバディのパーソナルコーチングでは、このPDCAサイクルを確実にまわしていけるので、上手く言えなかった発音がスムーズに話せるようになるなど、確実に変化していくのを感じました。

ぺんぺん
やりとりはライン上だけなの?
ただのとり
毎日のラインでの課題提出に加えて、12週間のコーチングでは1週間に1回、45分間の通話コーチングがあるんだよ。


通話コーチングでは、以下のことが期待できます。

 

➀定着度アップ
1週間通して学んできたことが身についているかコーチと確認します。

②学習の質アップ
生徒の勉強の仕方は正しいか、勉強していく中で疑問に思っていることなど解消していきます。

③モチベーション維持アップ

卒業後も英語学習が習慣化できるように生徒のモチベーションを保てるように指導をしていきます。

④スピーキング力アップ
ネイティブのような美しい発音のコーチと英会話練習を行うことで、スピーキング力アップが期待できます。

ただのとり
普段はラインのやりとりで、1週間に1回はコーチとしっかり会話も出来るのがいいなって思ったよ。

発音など気になる部分はしっかり指導していただきながら、あっという間に1週間のコーチングが過ぎていきました。

 

 

1週間のコーチングを受けた驚きの結果とは?

ぺんぺん
1週間受けてみてどうだったの?
ただのとり
たった1週間だったけど、AIアプリ「スピークバディ」の成績が目に見えて上がったよ!

下記の写真はコーチング初日のAIアプリ「スピークバディ」の成績です。
学習結果をスクショしてコーチにラインで送りました。

コーチにも指摘されましたが、英作文、応用練習のパートが★1つと、いまいちな結果でした。

ぺんぺん
特に応用練習は最高が1000のうち425ってめっちゃ低い・・。
ただのとり
・・・これでもわりと真剣に受けたんだよ・・。

そして下の画像が、1週間コーチングを体験した後の成績です。

なんと100%の成績が出るようになりました!
もちろん、一朝一夕で英語力が上がるわけではないので、スピークバディのアプリに慣れたというのも大きいと思います。

 

でも、以前よりも確実に発音を意識できるようになっていました。

 

ただのとり
特に「bとv」、「thとs」などを丁寧に区別して話すようになったよ!

 

ぺんぺん
もうEmilyに嫌な顔されないね!

※Emilyとはスピークバディのアプリに登場するAIのキャラクター。発音が悪いとイラっとした顔をするのが特徴。

 

忖度なし!スピークバディ パーソナルコーチングを受けて感じたメリットとデメリット

ただのとり
1週間のスピークバディのパーソナルコーチングを体験して感じたメリットとデメリットを正直にお伝えします!

 

メリット

➀英語学習の習慣ができた

もともと英語を勉強はしていましたが、その日の気分によって「これをやろう」「こっちのほうがいいかな」と迷いながら行っていました。

しかし、コーチングではあらかじめスケジュールが決まっており、自分は課題をこなしていけば良いので、やるべきことが明確です。
余計なことを考えずに英語学習に集中することができました。

ただのとり
私は毎朝、仕事前に勉強していましたが、朝から課題を提出すると、「今日もよく勉強した!」と充実感がありました。

 

②発音について改めて見直すことができた

スピークバディ パーソナルコーチングの特徴である発音改善を行うことが出来たことも非常に勉強になりました。

発音学習アプリを使って音声変化の確認し、課題の英文をボイスメールでコーチに送ります。
その後、コーチからフィードバックをいただき、さらに改善します。

単語もそれぞれの音をとても細かくチェックしてもらえるので、独学でなんとなく音読するよりも、確実に音を意識するようになりました。

ただのとり
自分が気づかなかった弱点を教えてもらえたので、それらを意識するようにしたら、ずっとうまく言えなかった発音が改善されたのを感じました!

 

③コーチのクオリティが高い

やはりスピークバディの一番の特徴はコーチが優秀であることです。


今までたくさんの英会話の先生に習ってきましたが、先生によって勉強の質が全く異なることを改めて感じました。

 

どんなに優秀な先生でも生徒によって相性がありますが、スピークバディでは最初に性格診断で生徒に合うコーチをマッチングしているために不一致が少ないです。

 

また、あまりにも合わないと感じる場合はコーチを変えることもできるそうです。

 

私はビシバシと指摘する厳しいコーチが苦手なので、しっかりと修正ポイントは伝えながらも、良い部分はたくさんほめてくれる今回のコーチがとてもあっていました。

ただのとり
あんまり怖いコーチは苦手なんだ・・。
ぺんぺん
さすが見ため通りのチキンだね!
ただのとり
ひどい・・。ペンペンだって鳥類なのに・・。

 

デメリット

➀勉強時間が1時間では終わらせるのは難しい

スピークバディ パーソナルコーチングは1時間ほど勉強するのが目標ですが、私は時間があるときは2時間ほど勉強するようにしていました。

 

もちろん、最低限の課題をパパっと行えば1時間でも学習が可能です。

 

でも、せっかくなのでコーチから頂いたフィードバックを生かそうと改善のために何度も練習すると、どうしても時間がかかってしまします。

ただのとり
もし、お仕事で忙しくて時間がとれない場合は、コーチと相談してメニューを変えることも出来るそう。遠慮なく聞いてみよう!

 

②公式サイトがなんとなく怪しくみえる

ただのとり
すみません・・私には怪しくみえてしまいました・・。

スピークバディコーチングを実際に1週間体験させていただいて、とてもクオリティが高いと感じましたが、サイトがなんとなく胡散臭いと思ってしまいました。

ただのとり
内容が良かったので、ちょっと残念に感じました・・。
ぺんぺん
こんなこと書いて怒られない?
ただのとり
・・・・・。
ただのとり
色々と正直なことも書いてしまいましたが、総じて、とっても満足のコーチングを受けることが出来ました!

 

ちなみにですが、僕も公式サイトでは十分なコーチングの魅力を伝えきれていないと感じました。迷っている人はこの記事を参考にした方が良いかと思います。
わんわん

 

コーチにインタビュー!

ただのとり
私を1週間担当してくださったコーチにお話しをうかがいました。「コーチングで人生が変わった」という生徒さんのお話は必見です!

ただのとり
この度は1週間コーチングをしてくださりありがとうございました!
コーチ
こちらこそ、1週間ありがとうございました!
ただのとり
コーチがいつも褒めてくださるので、頑張ってとりくもうという気持ちになりました!

スピークバディのコーチングについて、いくつか質問をさせていただきました。

ただのとり
コーチとして特に気をつけている事はありますか?
コーチ
生徒さんに常に考えていただくことです。

学習の主導権を握るのは生徒自身だといいます。

・なぜこの学習をするのか

・この課題を提出することで何ができるようになるか

・学習の先にはどんな目標があるのか

・何ができるようになりたいのか


など、その都度、考えてもらうように、コーチはサポートしているそう。

受け身で学習をするのではなく、コーチからのフィードバックを通して、生徒の弱み・強み、課題に気づいてもらうために必要な声がけをするように意識しているといいます。

 

コーチングで英語力が上がった生徒の共通点とは?

ただのとり
コーチングをされていて、英語力が上がった方の共通点はありますか?
コーチ
英語力が上がった方に共通するのは、1つ1つの学習・取り組みに丁寧に向きあっている事ですね。

 

【成功事例その➀】コーチングで800点後半から940点に上がった!

コーチ
スピーキングコースを修了された生徒さんで、非常に熱心に学習されていた方がいらっしゃいました。
ただのとり
その方の英語力はどのくらいだったんですか?
コーチ
その方は既に英語力では高いレベルをお持ちでした。でも「もっと発音を上手になりたい!」と、発音の細かい癖などをフィードバックさせていただきました。
ただのとり
発音までしっかり指導してくださるスピークバディならではですね!
コーチ
その結果、長年TOEICで800点台後半だったのが、コーチング終了後のTOEICで940点を取得されていました!
ただのとり
TOEICは高得点になるほどスコアアップが難しいので、それはすごいです!TOEICの勉強をされていたんですか?
コーチ
特にTOEICの勉強をしてきたわけではないのですが、学習に丁寧に向き合う姿勢がその方の英語力をUPさせたのだと思います。
ただのとり
やはり英語は1つ1つの自分の課題を丁寧に対応していくことが大切ですね。
コーチ
はい、とても頑張っていらした方なので、コーチとしても、とてもうれしいです。

 

【成功事例その②】コーチングを通して人生の目標を見つけた!

ただのとり
他には印象に残っている生徒さんはいらっしゃいますか?
コーチ
コーチングを通して、英語に対する意識が変わったり、人生の目標をとらえなおす方もいらっしゃいました。
ただのとり
コーチングで人生の目標がみつかるって興味深いです!

コーチが担当した方で、受験生のお子さんを持つ方がいたそうです。

お子さんが英語を勉強している姿を見て、ご自身も英語の勉強を始めていったそう。

コーチ
最初は基礎を磨くので精いっぱいのご様子でした。
ただのとり
大人になると学校で習ったことはほとんど忘れてしまいますもんね・・。
コーチ
でも、コーチングを終える間際には、「英語を使って何がしたいのか」、「人生の余暇で楽しみたいことは何か」などを考え始めるようになっていかれました。

コーチ
そして、英語の言語交換サークルに入ってみたり、地域に住む外国人のボランティア活動に加わるなど、積極的に行動をされるようになっていかれたんです。
ただのとり
コーチングをきっかけに、すごくアクティブになられたんですね!
コーチ
そうですね。単に資格取得や英語力アップだけではない、「人生においての目的・目標」のようなものを12週間の学習を通して見つけられていたのが印象的でした。
ただのとり
大人になると、目標をもって物事に取り組むことは少なくなりますよね。3カ月のコーチングで人生まで変わっていったというのは、とても興味深いです。

 

英語初心者からネイティブレベルにした勉強法とは?

ただのとり
コーチご自身は、どのように英語力を伸ばしていきましたか?
コーチ
私は留学をしたのですが、それまでは全然英語の勉強をしていませんでした。中学の英語の教科書には何が書いてあったか記憶がありません・・(笑)。
ただのとり
「中学の英語の教科書に何が書いてあるか記憶にない」というのは親近感が湧きます(笑)
コーチ
現地の学校では課題も多いので、ひたすら予習・復習をしていました。
ただのとり
全然英語が出来なかったところから、現地の学校に通われたなんて考えただけでも大変そうです・・!
コーチ
最初の頃は、発表などしなければならない時は、一字一句セリフを考えて前日までに丸暗記していましたね(笑)

 

現地で苦労しながらも英語を学んでいったコーチが特に力になったと感じるのは、英語「を」学ぶではなく、英語「で」学ぶことだったそうです。

コーチ
日常生活では以下のことを行うのが有効でした。

・英語字幕でテレビを観る

・外国人の友達を作ること

ただのとり
今だったらYouTubeやNetFlixでも英語字幕で海外の動画をみることができますね!出来るところから真似してみます!
コーチ
あとは「間違っても向こうは気にしないから、たくさん話すようにしよう!」と意識を変えてから、英語のスピーキング力が上がりました。
コーチ
間違ってもとにかく話す姿勢はとても大切ですね。
コーチをしていて良かったと感じるところはどこですか?
コーチ
生徒さんが知識を得たり、学びの方法をつかんだり、日々の良い変化にかかわることが出来るのがコーチをしていて良かったなと思います!
ただのとり
生徒さんが日々、成長されているのをみるのは大きなやりがいになりそうですね。今回は本当にありがとうございました!

 

インタビューを終えて ―コーチングは一生ものの英語力を身につけられる!

インタビューをして、「生徒さんに常に考えてもらうようにしている」というコーチの言葉が印象的でした。

 

コーチングをしていただいた時に、「英語を1分ほど話してボイスメールで送る」という課題があったのですが、そこで文法を間違えてしまったことがありました。

私が「I distracted…」と話していたら、

コーチ
「”I distracted” になっていますが、意味に注目してみてください。」

とフィードバックをしていただきました。

実際は「I am distracted」、または「I get distracted」 で「注意がそれる」という意味になります。


間違っている部分を単に訂正するのではなく、生徒自身が考えるようにする指導方法がとても印象的でした。

ぺんぺん
コーチングが終わってからも英語学習は続くから、生徒自身で考える力を育てることってすごく大切だね!
ただのとり
コーチングって一生ものの英語力を身につけることができるんだって感じたよ!

 

おわりに

今回はスピークバディ パーソナルコーチングについての記事を書かせていただきました。

ただのとり
たった1週間のコーチングでしたが、的確なコーチの指導のおかげでとっても密度の濃い時間を過ごすことができました!

体験は終了しましたが、コーチからアドバイスしていただいた「発音する際の語尾に気をつけること」、「英語で独り言を言う際は録音して自分で確認すること」などは今でも実行して、英語力向上に役立っています。

コーチングをきっかけに可能性が広がったという生徒さんのお話を聞くと、英語を話せるようになると人生の選択肢が広がることを改めて実感しました。

私自身、以前は自己肯定感が低くて何をするにも自信がありませんでした。

 

でも、少しずつ英語が話せるようになるにつれて、自信が生まれ、徐々に変わっていくことができました。

 

あなたが今、どんな状況に置かれているとしても、英語力を磨くことは間違いなく、人生のプラスになると考えています。

 

コーチングを通して変わっていった生徒さんたちのように、人生そのものを大きく変えるきっかけになるかもしれません。

もし、「英語を話せるようになりたい」という思いがありましたら、「スピークバディ パーソナルコーチング」を受けてみてはいかがでしょうか。

 

気になった人は無料のカウンセリングが受けられます。

-英会話の勉強, 英語学習アプリ

© 2021 わんわん英会話 Powered by AFFINGER5