TOEICの勉強 オンライン英会話 英会話の勉強

独学が不安ならオンラインTOEIC・英会話コーチング型スクール【格安あり】

ぺんぺん
どうやってTOEICや英会話の勉強をしたら良いの?書店に行ってもTOEIC・英会話関連の参考書の種類が多すぎて何から手を付けて良いかわからないよ。

TOEICや英会話の学習をしている人の中には、このように悩んでいる人も多いと思います。TOEICの対策講座や英会話のコーチングを検討している方も多いのではないでしょうか?

ところが、一般的なTOEICの対策講座や英会話のコーチングは3か月で十数万円~数十万円もの費用がかかります。

費用の一例

とある有名英語コーチングスクール 3ヶ月:468,000円(税別)

とある有名スクールのTOEIC対策講座 10回:130,400円(税込)

値段が高すぎて「やっぱやめとこう。」となりますよね。
わんわん

ただ間違いないのは、体系的で適切なカリキュラムが用意されていて、かつ学習のペース管理をしてくれるコーチがいれば「最短距離でTOEICの点数は上がる。英語も話せるようになる。」ということ。

それもそのはずで、0からの独学というのは山登りの素人がいきなり1人で試行錯誤しながら山を登るようなものです。山頂に登るにつれ「もう勘弁して・・・。」と挫折してしまうのも無理はありません。

英語学習においても、学習の全体像を把握し、遭難をしないように適切なアドバイスを与えてくれる人の大切さに気付いていない人が多くいます。

この記事では、比較的安い金額で受けられるオンライン英会話コーチングと3万円/3か月の格安で提供をされているオンラインTOEICコーチングを中心に紹介しています。

※検索結果の他の記事では、広告費目当てで学習者を上記のような高い金額のTOEIC・英会話コーチングにばかり誘導しています。ご注意を。

オンラインTOEIC・英会話コーチングは安い

まず、TOEIC・英会話のコーチングを選ぶのであれば「オンライン」がおすすめです。通学に比べ費用が何倍も安いからです。

通学型スクールであれば駅前の一等地等にスクールを構えなければなりませんし、スクールの受付係などコーチ以外の人件費だってかかります。費用が高い事にもある程度納得ができます。

ただ通学型スクールはコストこそ高くつきますが、下記のようなメリットはあります。

・家で集中出来ない人にありがたい「音読の出来る」自習室完備の場合も多い。

図書館などで音読は出来ません。

・スクール内の緊張感の中で模試が受けられる。

自宅で模試を受けると緊張感がないです。

・スクール開催のイベントがあり勉強仲間が増える。

勉強仲間が増えるとモチベーション維持につながりますよね。

・対面の方が安心感がある。

個人的にはビデオ通話より対面が好きです。

・決まった時間に決まった場所で勉強する。

習慣にしやすいですし、強制力がありますよね。

裏を返すと、これらがオンライン型スクールのデメリットです。

自分が通学かオンラインのどちらに向いているか、一度検討をしてみましょう。

検討してみた結果、「安いし、オンラインの方が良いや。」という人に今人気のオンラインTOEICコーチングと、オンライン英会話コーチングをそれぞれ紹介します。またこの記事で紹介するのは適正な値段で運用され、人気の高いものに絞っています。

オンラインTOEICコーチング"TOEIC CAMP"

TOEIC CAMPは、英語講師歴15年のベテラン"鬼塚先生(@Englishpanda)"が、個別の質問対応つきで体系的なTOEIC学習カリキュラムを格安(29,800円)で提供してくれる人気のプログラムです。(2020年度からスタート)

個人で運営しているのに、口コミが口コミを呼んで参加者は毎回20名前後集まっている人気のオンラインTOEICコーチング。いつも定員になり次第募集を終了しているため募集開始時期をチェックしておきましょう。

クリックで"TOEIC CAMP"公式サイトへ

口コミの一部を公式サイトから引用

個人運営というところで、口コミが気になるところ。受講者の声をまとめてみます。

自分で英語を勉強するよりも、正確にそして早く英語を学べる実感があります。要点を絞っているレジュメがあるため、非常に見やすく理解しやすいになっています。そして、先生に質問をすれば直ぐに返信が返ってくるのもモチベーションを保てる1つの要因になっています。

TOEIC800点の目標に向かう際にわざわざ足を運ばずオンライン上で取り組める事が1番の利点だと思います。参考書や対策本とは違った角度からポイントを説明しているので、すんなり入ってきやすいです。また分からない点や日々の報告をDMを通して聞ける点も素晴らしいと思います。

プログラム開始から約3週間が経ちましたが、順調に取り組めています。進捗報告を日々促していただけることで、孤独感なく、サボりづらく、継続に繋がっていると思います。

など、講師に日々学習状況を報告したり、相談したりすることが出来るのが大きなメリットだと感じている人が多いようです。

一方で"スケジュール詰めすぎ!"という口コミも。

個人運営で、TOEIC対策がバッチリ出来るの?

コーチを務めるのはベテラン英語講師で、なおかつTOEIC研究家の顔も。"TOEIC CAMP"公式ページにはTOEIC攻略のヒントがありますので、一度読んでみてください。

また講師を選ぶことが出来ない大手のスクールとは違い、自分が信頼の出来る講師に直接学習の相談を出来るのは大きなメリットです。

クリックで"TOEIC CAMP"公式サイトへ

 

オンライン英会話コーチング"スピークバディ パーソナルコーチング"

 

専属のコーチが個人にあわせた最適な英語学習法を考え、適切な進捗管理とフィードバックを行うので、最短期間で話せる英語力を身に着ける事が可能です。

スピークバディ パーソナルコーチングは教室型の1/3の価格(12週間18万4000円)で人気の英語コーチングが受けられるプログラムです。

人気の理由には、スピークバディ パーソナルコーチングの3つのこだわりがあります。

❶1日1時間の良質な学習へのこだわり

1日1時間なら、無理なく続けられます。

❷有能なコーチへのこだわり

オンラインのため、地域に限らず日本全国から有能なコーチを厳選しています。

❸手が届く適切な料金体系へのこだわり

オンラインのため、コストを最小限に抑えています。

気になった人は無料のカウンセリングが受けられます。

「パーソナルコーチング」無料カウンセリング受付中

継続しやすい理由

スピークバディ パーソナルコーチングでは、専属のコーチが個人毎に学習方法を考えてくれるので、1か月目から正しい英語学習のコツがつかめます。

また、毎週のテストや電話コーチングを通して学習状況をチェックしてくれるので、2か月目には変化を実感出来ます。

アドバイスや質問への的確な回答もあり、学習継続率は90%以上を達成しています。

独学では勉強が継続出来ない人に向いています。

英会話のコーチングなのに、日本人がコーチ?

英会話スクールに行くとネイティブが先生を担当する場合がほとんどです。

一方で英会話のコーチングでは、はじめから英語が話せる人ではなく、英語を1から学び習得した英語学習に精通した人であることが理想です。はじめから英語をペラペラに話せるネイティブや帰国子女では英語そのものを教える事が出来ても、英語学習についてのアドバイスが出来ないからです。

また細かいニュアンスの説明であれば、日本語で説明を受けた方が伝わりやすいという利点もあります。

英語を学ぶのであればネイティブからというのは、ある一定のレベル以上からスタートするのが最も効果的です。

英語学習に精通したコーチなら、英語学習の大変さも理解し、適切なアドバイスもしてくれます。

 

おわりに

私は現在プログラミングを学習しており、割高ですがオンラインスクールの利用を検討しています。(ちなみに検討しているのは2か月で30万円ほどのスクール)

私が重視している事は『費用対効果』です。

TOEIC・英会話などの英語学習と同様に、プログラミングも独学で習得する事が可能であると言われています。

しかし不安に思う事があるたび足を止めて考えたり、学習の全体像が見えないばかりに余計な時間をかけて学習をしてしまうというのでは、限りある時間を無駄にしてしまいます。

そうであるならば、適正な価格で適切なアドバイスをしてくれる講師・コーチの存在は費用以上の価値があると言えます。

この記事で紹介した2つのオンライン英語コーチングのプログラムは他のコーチングと比べるまでもなく割安です。興味のある方がいれば公式サイトを覗いてみてください。

≪オンラインTOEICコーチングに戻る

≪オンライン英会話コーチングに戻る

-TOEICの勉強, オンライン英会話, 英会話の勉強

© 2021 わんわん英会話 Powered by AFFINGER5