TOEICの勉強 英語で仕事

未経験からの転職にTOEICは役立つ?生かすコツを紹介!

ぺんぺん
未経験から別の業種に転職したい!

未経験からの転職はライバルに打ち勝ち、選ばれるための準備が求められます。

「足りない経験を別の部分で補いたい」

 

この時、多くのジャンルで役立つのがTOEICです。

 

なぜ未経験からの転職に、TOEICが役立つのか。

 

ただのとり
TOEICを転職に生かすコツやアピール方法まで、まとめて紹介するよ!

 

未経験からの転職にTOEICが役立つ5つの理由

TOEICである程度の点数を獲得していれば、TOEICスコアが必須の企業だけでなく、あらゆるジャンルの転職で優位に立てます。

未経験からの転職にTOEICが役立つ理由5つをみてみましょう。

 

➀転職先の幅が圧倒的に広がる

ぺんぺん
こんな会社もういやだ!転職をする!

そうは決めたけれど、転職先探しはこれから……

そんな場合、TOEICスコアを持っておくだけで、転職先の幅を広げられます。

 

「これまでは英語力を問われる仕事ではなかった」

 

という場合でもTOEICで実力を示せれば、未経験ながら即戦力として活躍できるケースが多く待っています。

ただのとり
アルバイトから、英語力で外資金融の正社員に内定を転職ができたという方もいるよ!

 

ぺんぺん
未経験から外資金融の正社員なんてすごい!

 

彼女が内定の決め手になったのは、英語力だといいます。

 

コツコツ身につけた英語力はどこで生きるかわかりません。

「同じ業界だけでなく、あらゆる可能性から今後の選択がしたい!」

「未経験からでも英語力を生かして、新しいチャレンジがしたい!」

 

それならTOEICで使える英語知識を高め、転職の幅を広げていきましょう。

 

②年収アップが期待できる

「日本の初任給はスイスの3分の1以下」、

「日本のディズニーの入園料は、世界でもっとも安い水準」、

「港区の平均所得1200万円はサンフランシスコでは『低所得』」、

「日本の30歳代IT人材の年収はアメリカの半額以下」

これは『安いニッポン 「価格」が示す停滞 』中藤玲 著(日経プレミアシリーズ )で記されている内容です。

他国と比べて、日本の圧倒的な賃金の低さが書かれています。

ぺんぺん
東京ディズニーランドが世界標準では安いなんて知らなかったよ!

 

OECD(経済協力開発機構)の調査によると、日本の平均賃金(年間)は2000年時点で約422万円です。

たいして、トップのアメリカは約763万円。なんと2倍近い差があります。

ちなみに、OECD加盟35カ国の平均額は約540万円。

平均額とくらべても日本は22%も低いのです。

 

賃金がほとんど上がらない日本の企業の中で、英語ができると年収アップが期待できます。

 

ダイジョブ・グローバルリクルーティング株式会社の「語学力と年収に関する調査」には英語力によって年収額の差が顕著に出ています。

 

ぺんぺん
とくに女性は年齢があがるごとに差が大きくなるよ!

50代で英語がビジネスレベルの女性は、日常レベル以下の人にくらべて約3倍も年収に差があります。

 

男性もビジネスレベルの英語力があると、年齢を追うごとにどんどん差が開いていきます。

ぺんぺん
英語ができると将来的にも有利になるんだね!

TOEICで高スコアを持っていれば日本の企業だけではなく、外資系企業で転職も可能になります。

ただのとり
転職をして年収を上げたい!そんな場合はTOEICのスコアを上げてアピールしよう!

 

③人生逆転のチャンスがある


TOEICで人生が変わったというDAISUKEさんのツイートです。

ぺんぺん
猛勉強でTOEIC915…! 努力が素晴らしいね!

彼は派遣として英語事務に転職後も毎朝1時間前に出社し、無給で勉強をつづけた結果、努力が認められて正社員に昇格しました。

TOEICは、単なる英語力の証明以上の力を持っています。

努力して掴んだスコアは自信にもつながり、転職活動でもアピールできる部分が増えます。

そして、TOEICで高スコアを取ると周りの評価が変わります。

英語力が評価されるのはもちろん、「仕事ができる人」「努力ができる人」と他の部分も評価される傾向があるのです。

周囲の評価が高くなると、良い環境が手に入りやすくなり、自分をさらに成長させることができます。

 

「今の職場では将来的にやりたいことができない」

このような理由で、未経験から新しいジャンルへの転職を目指している方が少なくありません。

 

「次の職場では着実にキャリアアップしたい」

「理想とするポジションへ、最短ルートでたどり着きたい」

 

その願いをかなえるためにも、TOEICスコアで実力をアピールし、人生を変えていきましょう。

 

④幅広い勤務地で働ける

インターネットを通じた転職スタイルが主流の今、国内外どこの企業であっても転職活動ができる時代になりました。

 

グローバル化が進み、大企業はもちろん、中小企業であっても英語のできる人材を積極的に求めています。

 

万能に使えるTOEICスコアを武器にすれば、地元のハローワークや地域に特化した転職先を探すだけでなく、行ってみたかった地域や海外を目指して転職が可能です。

TOEICスコアが高ければ未経験であっても、書類選考や面接を有利に運べます。

「転職後は地元を飛び出して、新天地で働きたい」

「未経験だけど、外国人が多い部署や海外支社で勤務したい」

 

ただのとり
TOEICスコアがあると、転職の可能性がグンと広がるよ!

 

⑤転職のときに必ず評価される

 

TOEICの点数は、転職の際の書類選考や面接でかならず目に留まる部分です。

「持っていても大きなメリットにならない」

「業種に関係ないからプラスにならない」

 

そんな資格が多い中で、どのようなジャンルの人事担当、面接官も書かれたTOEICスコアをチェックしています。

ただのとり
外資系の人事をされているかたはこんなツイートも!

 

 

英語力で、採用か不採用が決まってしまうことも珍しくないといいます。

また、外資で働いている彼女自身も英語力があったおかげで、年収が高い仕事に転職ができたそう。

ぺんぺん
外資系企業の人事の方がそう言っていると説得力があるね!

転職先の業種が未経験の場合、不利な転職活動になってしまう可能性があります。

しかし、たしかな実力を示せるTOEICスコアがあれば、マイナス評価を覆せます。

 

たとえ英語をまったく使わない会社であっても、TOEICスコアを取得するまでの努力が認められ、採用につながることだってあり得るのです。

英語の資格は数多くありますが、TOEICは人事担当者や面接官からの評価が特に高いと言われています。

 

「これから未経験分野での転職を考えている」

「転職のために、新しく英語資格を取りたい」

 

という方は、TOEICを選択しましょう。

 

未経験からの転職でTOEICをよりアピールする4つのテクニック

未経験からの転職でTOEICを上手にアピールするなら、点数だけでなくプラスαのテクニックが求められます。

 

ただのとり
転職活動をはじめる前に、覚えておきたい4つのアピール法を紹介するよ!

 

TOEICと他のスキルをかけ算する

 

就職活動や転職活動にあたり、TOEICを取得する人が増えています。

 

そのため、

 

「せっかく頑張ってスコアを上げたのに、できて当たり前だと捉えられてしまった」

「TOEICだけでライバルに勝つには、努力や時間がかかり過ぎてとても間に合わない」

 

という声も多く聞かれます。

 

このような場合におすすめなのが、他のスキルと合わせてアピールする方法です。

 

中国語などの他の言語や会計、マーケティング、ITといったスキルを取得すると、英語力だけの応募者よりも採用される可能性が高まります。

 

英語が苦手…という人が、ネイティブに負けない英語力を目指すのは非常に大変です。

しかし、TOEIC800点以上×他のスキルなら、身につけやすく、転職活動でも優位に立てるのです。

1つのスキルではそこの専門家に勝てなくても、異なる2つのスキルをかけ算することで、唯一無二の存在になれます。

 

代替がきかない人物になれば、あなたの転職での市場価値がグッと高まります。

ただのとり
TOEIC×他のスキルで、転職活動を有利に進めよう!

 

TOEICに付加価値をつける

 

未経験からの転職でTOEICを生かすなら、付加価値をつけましょう。

 

TOEICスコアは上手に勉強すれば、良い点数を取得できます。

しかし、企業が求めているのは英会話力です。

 

「スコアを上げるために攻略法を身につけたけれど、実際の会話は苦手……」

という人材では雇用につながりません。

 

そこでおすすめなのが、TOEICにプラスした英語力の証明です。

 

「留学もしくは海外移住経験がある」

「英会話を指導していた」

「外国人のコミュニティに参加している」

「通訳や翻訳が得意」

 

このような経験や実績があるなら、TOEICスコアと合わせて提示しましょう。

 

同じようなTOEICスコアを持っているライバルと、大きく差をつけられます。

 

これから未経験分野で転職を目指す場合は、

 

「オンライン英会話を毎日受講しより英語力を高めておく」

「外国人の友人を増やしたり、外国人相手のボランティア活動をしたりして、使える英語力を身につける」

 

など、先に経験を積んでおく手段もあります。

 

転職活動をしているとつい、早く転職先を決めたい。

どんどん書類を送らなければ、と焦りがちですが未経験だからこそ、着実な一歩が求められます。

 

TOEICの力で転職を目指すなら、段階を踏み、英語力を生かせる土台を整えておきましょう。

 

③記述や面接でもアピール

TOEICで高いスコアを持っているなら、履歴書の資格欄に書くだけでなく、積極的にアピールしましょう。

 

転職志望者が多い企業の場合、履歴書の内容をさらっと読み飛ばされてしまうケースが少なくありません。

 

「未経験から活躍するためにTOEICの知識を高めてきた」

「TOEICが必須の職場だと感じたため500点から830点までスコアを伸ばした」

「TOEICを学ぶ中でより英語への興味が高まり、実践でも生かしたいと感じた」

 

など、TOEICを絡めた記述や言葉で直接アピールすると、人事担当者や面接官の印象が良くなります。

 

TOEICで良い点数を取り安心、満足してしまうのではなく、未経験でも活躍できる証拠として、積極的に表へ出していきましょう。

 

④古い点数の場合は再受験を

TOEICのスコアは、一度取ればその後もアピール材料に使えます。

 

その一方で、学生時代に取得したスコアだったり、最後に取得してから何年も経ってしまったりという場合、TOEICスコアと現在の英語力がかけ離れてしまうでしょう。

 

中には、採用でチェックするのは2年以内のTOEICスコア。

それより以前のものは、参考程度……という企業もあります。

 

TOEICを未経験からの転職に役立てたいなら、再度受験して最新のスコアを提示しましょう。

 

ただのとり
英語力をどんどん高めたい場合は、2年に1度程度の受験がおすすめ!

 

定期的な受験でスコアが上がっていれば、つねに努力を欠かさず勉強している証になり、好感度を高められます。

 

 

未経験からの転職で必要なTOEICの点数は?

下は0点、上は990点までスコアがあるTOEIC。

未経験からの転職で取っておきたいスコアは何点なのでしょうか?

 

新卒で就職を目指す場合、600点以上が最低ラインです。

平均点が590点前後と言われているため、600点以上であれば平均以上を示せます。

 

しかし、未経験からの転職の場合、新卒と同じTOEICスコアでは逆に印象が悪くなることも……。

 

高い英語知識がある事実を示し採用につなげるなら、800点以上が必要になります。

800点以上あれば、数多くの企業で採用される可能性が高くなります。

ただのとり
リクナビネクストでTOEIC800以上を求めている企業の一例だよ。

 

【TOEIC800点以上を求めている企業一覧】


楽天グループ株式会社

 

キャノンメディカルシステムズ株式会社

 

三井海洋開発株式会社

 

ラリックジャパン株式会社

 

株式会社テレビ朝日サービス

※2021年8月7日時点での情報

ぺんぺん
TOEICで800点以上取得していると転職で可能性が広がるね!

 

「そうは言ってもそんな簡単にTOEIC800なんて取得できない…」という方もいるかもしれません。

 

ただのとり
そんな方には「TOEIC CAMP」がオススメだよ。

 

TOEIC CAMPとは、TOEICスコア満点コーチの鬼塚先生(@Englishpanda)と一緒に3ヶ月間でTOEIC800を目指していくオンラインコーチングです。

TOEIC CAMPのオススメポイントは以下のとおり。

➀鬼塚先生のサポートが手厚い

②毎週課題が出されるので英語学習が習慣になった

③英単語や英文法の解説がわかりやすい

④3ヶ月でTOEIC800点突破という目標があるので集中して学習できる

⑤3カ月で29,800円と英語コーチングの中でも断然リーズナブル

 

TOEIC CAMP受講生の口コミ

私はTOEIC CAMPの第6期生。TOEIC CAMPに参加すると決断したのは、これまでした人生の決断の中で最高のもの。ここまで学習が継続できたのも、英語勉強がこんなに楽しいのも人生初めて。コンテンツがいかにすごいかを日々かみしめて学習。この講座に出会えて本当によかった‼️

 

TOEIC初めて受ける方、そうじゃない方にとっても中身の濃い講座です。 長年英語を勉強してきてもこれだけわかりやすく英文法を解説してくれている講座はなかなかないと思います。 英語が楽しくなるはず‼️

 

鬼塚先生のもと3ヶ月学んできました。 途中で遅れを取ってしまい目標まで届かなかったのですが、3ヶ月で340→565点にアップすることができました! お手頃価格で丁寧に教えていただけるとので、伸び悩んでる人がいればぜひ参加してください😊 目指せ800‼️

 

ぺんぺん
みんなの口コミがめっちゃ熱いね・・!

 

ぺんぺん
「ぜったい800を取りたい!」そんな方はぜひTOEIC CAMPに挑戦してみて!

 

未経験=転職が厳しいという現実を、180°ひっくり返して優位に立てるTOEIC。

今すぐ勉強をはじめて、転職活動に生かしましょう。

 

まとめ

 

今回は、「未経験からの転職でTOEICは役に立つ理由」について書かせていただきました。

TOEICは未経験から転職を目指す人の、強い味方になります。

ただのとり
未経験であっても、TOEICスコアで信頼や実力をアピールし、選ばれる人材を目指そう!

最後に1つ興味深いデータをご紹介いたします。

世界最大級のビジネス特化型SNSを提供しているリンクトインが人生で成功するために重要なもの」を世界22か国の人を対象に調査しました。

世界共通の1位は「一生懸命働く」でした。
では、2位はなんでしょうか。

世界では、「人脈」や「変化を喜んで許容すること」などでした。

 

たいして、日本だけが「運」を2位に選んでいたのです。

それについて、米リンクトイン日本代表の村上臣氏はこのように伝えています。

 

『人生で成功するために重要なこと』で『運』が上位にランキングされたのは日本のみ。新卒一括採用の終身雇用だと、誰かに引き上げてもらって昇進するパターンも多い。『あいつは上司に気に入られて運が良かった』と考えてしまうような、いわゆる日本型雇用の枠から抜け出せず、キャリアを他人任せにしてしまっている人も多いのではないかと感じます。

【世界22カ国調査】最も仕事に自信が持てない・運任せなのは日本人。家族と過ごしたい男性は3割以下 | Business Insider Japanより抜粋

 

いかに日本では、自分のキャリアを人任せにしているかがわかります。

逆に言えば、運任せにせずに自分で市場価値を上げていく努力していくことで、ほかの人と大きく差をつけられるとも考えられます。

転職活動と並行してできるTOEIC勉強法を取り入れて、未経験というデメリットを大きなプラスに変えてみませんか?

 

TOEICスコアを手に、学歴や経歴関係なく、理想の職場へ転職する人が増えています。

今からでも間に合う英語力を身につけ、新しい一歩を踏み出しましょう。

-TOEICの勉強, 英語で仕事

© 2021 わんわん英会話 Powered by AFFINGER5