英会話の勉強

英会話で挨拶・自己紹介などの基本表現|あらゆるパターンを想定

「こんな時、何話したら良いの?」「日常会話でよく使うフレーズを知りたい。」そんなことはないでしょうか?

こんにちは!わんわんです。

普段の日本語での会話でも同じですが、日常会話には「元気にしてた?」「週末何するの?」「旅行はどうだった?」「今何て言ったの?ちょっとゆっくり。」などのお決まりの質問や、やり取りがあります。これは英語でも同じです。

この記事では、自己紹介や挨拶、日常会話でのお決まりの質問フレーズ・表現を覚える事が出来ます。紹介するフレーズは簡単でよく使うものだけ。記事ではあらゆるパターンを想定しています。

この記事を読むだけで、英会話の苦手意識がちょっぴり改善されるかもしれません。参考にしてみてください。

ところで、わんわんって誰?
もともと英語が苦手だったけど、アメリカへの留学を経て今では東南アジア駐在員として英語を使って仕事をしています。
苦手だった英語を使うにあたって、会話で使える簡単な表現を覚える事から勉強をはじめました。その内容をまとめて情報の発信をしています。
また、わんわんのツイッター(@wanwan_english)はフォロワーが20000人を超える人気の英語学習アカウントです。今回記事にまとめたのは、その中で特に反響のあった「よく使うフレーズのツイート」をまとめたものです。

自己紹介の英語表現

相手の目を見てハッキリと自己紹介をしましょう。また海外では自己紹介の際に、握手をする事が多いです。(💡握手は力強く。弱いと心配されます。)

下に自己紹介のシーンを再現しましたので、参考にしてみてください。

自己紹介シーン パート1

わんわん
わんわん
Hi, I’m Wanwan. You must be Penpen. Nice to meet you.
やぁ、僕はわんわんです。あなたがペンペンですね。はじめまして。
ペンギン
ペンギン
Hello Wanwan. Yes, I’m Penpen. Nice to meet you Wanwan.
こんにちは、わんわん。はい、僕がペンペンです。はじめまして、わんわん。

自己紹介シーン パート2

わんわん
わんわん
Hi, I’m Wanwan and you are..?
やぁ、僕はわんわんです。君は・・・?
ペンギン
ペンギン
Hi Wanwan, I’m Penpen. Nice to meet you.
やぁ、わんわん。僕はペンペン。はじめまして。

💡My name is ..はよりフォーマルな言い方です。状況に応じて、I’m..と入れ替えてみてください。

💡What’s your name?と名前を聞かなくても、こちらが名乗れば、相手も名乗るが普通です。例文のようにYou are…?という聞き方もあります。

💡日本の名前は海外では馴染みがなく、呼びにくい場合があります。何度も聞き返される場合は、ニックネームを考えておくと便利です。 Please call me Wanwan (わんわんと呼んでください)などと紹介をしましょう。

自己紹介での質問・答え方

自己紹介の後に会話を膨らませる為に、「よくある質問」と「答え方の例」を紹介します。

主に初対面の方と話す際のよくある質問をまとめました。参考にしてみてください。

💡趣味や仕事、出身など、よく聞かれる質問にはあらかじめ答えを用意しておくのがお勧めです。「答え方の例」を参考にして、自分なりの答えを用意しておきましょう。

わんわん
わんわん
Where are you from?
出身はどちらですか?
ペンギン
ペンギン
I am from Tokyo.
東京です。

明らかに地元だとわかる人に聞く質問ではありません。語学学校や大学内、異国のバー、イベント会場・行事、相手がその地域・国の人ではないと思った場合などに聞きます。

わんわん
わんわん
Where do you live?
どちらに住まわれてますか?
ペンギン
ペンギン
I live in Canada.
カナダに住んでいます。
わんわん
わんわん
Do you live around here?
近くに住んでいるのですか?
ペンギン
ペンギン
Yes, I live few blocks away.
はい。ここから数ブロックのところに住んでいます。
ペンギン
ペンギン
No, I’m just visiting my friend.
いいえ。友人に会いに来ています。
わんわん
わんわん
What is your major?
専攻は何ですか?
ペンギン
ペンギン
My major is politics.
わたしの専攻は政治学です。

💡ワンポイント その他の答え方

「What is your major?」

I’m majoring in~
を専攻しています。

I study~
を勉強しています。

わんわん
わんわん
What do you do for a living?
お仕事は何をされてますか?
ペンギン
ペンギン
I’m an engineer.
エンジニアです。

ワンポイント💡その他の答え方

「What do you do for a living?」

I am an engineer.
私は技術者です。

I work for ABC company. (特定の企業で働いている)
ABC カンパニーで働いています

I work at the Tokyo office. (特定の場所で働いている)
東京事務所で働いています。

I work in construction. (特定の業種で働いている)
建設業で働いています

わんわん
わんわん
What do you do in your spare time?
暇な時間は何してるの?
ペンギン
ペンギン
I usually work out at the gym in my spare time.
時間がある時はジムでトレーニングしています。

💡趣味を聞く際は、「空いている時間に何をするのか」を問う場合が多いです。

わんわん
わんわん
Do you play any sports?
スポーツは何かしてますか?
ペンギン
ペンギン
I play futsal.
フットサルをやっています。
わんわん
わんわん
What kind of sports do you like?
なんのスポーツが好きですか?
ペンギン
ペンギン
I like skiing, snowboarding and tennis.
スキーとスノーボード、テニスが好きです。
わんわん
わんわん
How did you learn English?
どのように英語を学ばれましたか?
ペンギン
ペンギン
I studied by myself.
独学で勉強しました。

💡相手がネイティブではない場合、どのように英語を学んだかもよく話題になります。

わんわん
わんわん
Do you have any pets?
ペット飼ってますか?
ペンギン
ペンギン
I have a cat.
猫を1匹飼っています。
わんわん
わんわん
Do you have any brothers or sisters?
兄弟姉妹はいますか?
ペンギン
ペンギン
Yes, I have one younger sister.
はい、妹が一人います。
わんわん
わんわん
Who do you live with?
誰と住んでいますか?
ペンギン
ペンギン
I live with my husband and son.
夫と息子と住んでいます。
わんわん
わんわん
Do you have a Facebook account?
フェイスブックありますか?
ペンギン
ペンギン
No, I don’t have a Facebook account, but I do have Twitter.
いいえ、フェイスブックはないですが、ツイッターならあります。

💡ある程度会話がはずんだら、相手のSNSを聞いてみましょう。

💡国により、人気のSNSが違います。LINEは持っている人が少なく、Facebookが多い印象です。

💡自己紹介の質問での注意点

特に初対面では、仕事や年齢を聞かれるのを嫌がる人もいるので、注意をしましょう。

留学や仕事で海外へ出られる先は、その国の文化を少し学んでおくのがお勧めです。「海外」とひとくくりにしてはいけません。

例えば、欧米では一般的に年齢を聞くのは失礼とされていますが、聞くのが一般的なアジア圏の国もあります。(年上を敬う文化が根付いており、年齢をしっかり確認しておくことが必要な場合など。)

また、間接的な表現を好む英語圏の国もあります。

挨拶の英語表現

次に、挨拶の際の表現を何パターンか紹介します。「Hello. How are you?」だけではありません。状況に応じて使い分けてみてください。

紹介する表現は実際に海外で使われている表現です。

挨拶シーン パート1

わんわん
わんわん
Hello! Penpen!
こんにちは!ペンペン!
ペンギン
ペンギン
Hi! Wanwan!
やぁ!わんわん!
わんわん
わんわん
How are you today?
今日、調子はどうですか?
ペンギン
ペンギン
Pretty good.
まあまあだね。

挨拶シーン パート2

わんわん
わんわん
Hi there. How’s it going?
やぁ。調子はどうだい?
ペンギン
ペンギン
Not bad.
悪くないね。

挨拶シーン パート3

わんわん
わんわん
How’s your day going?
(挨拶として)今日はどうですか?
ペンギン
ペンギン
I’ve been having really busy morning.
朝はすごく忙しかったよ。

挨拶シーン パート4

わんわん
わんわん
How have you been?
(久しぶりに会う際)元気にしていましたか?
ペンギン
ペンギン
I’ve been busy for work.
仕事でずっと忙しかったよ。
Thank you for asking. How about you?
ありがとう。あなたはどうですか?
わんわん
わんわん
Same old, same old.
相変わらずだよ。

日常会話での質問・答え方

挨拶の後に話が止まる。もしくは何を話したら良いかわからない時はありませんか?日常会話での「よくある質問」と「答え方の例」を紹介します。

挨拶の後には下のような今日一日の事や週末の出来事、仕事の話を聞いてみましょう。

わんわん
わんわん
How was your day?
今日はどんな一日だった?
ペンギン
ペンギン
Great. I finally finished the project.
よかったよ。ようやくプロジェクトが終わったんだ。

わんわん
わんわん
How was your weekend?
週末はどうだった?
ペンギン
ペンギン
It’s ok. I didn’t do anything special this weekend.
まあまあかな。特になんにもしなかったよ。
わんわん
わんわん
How is business going?
お仕事はどうですか?
ペンギン
ペンギン
It’s been slow lately.
最近はあまり忙しくないよ。
わんわん
わんわん
What are you going to do tomorrow?
明日何をするの?
ペンギン
ペンギン
I will go shopping to the mall.
ショッピングモールに買い物に行く予定です。
わんわん
わんわん
What are you going to do this weekend?
週末は何をするの?
ペンギン
ペンギン
I am going to go camping with my friends.
友達とキャンプに行く予定。

💡日常会話表現を使いこなすために

覚えた表現は実際に使ってみる事がお勧めです。実践の機会があまりないという方はオンライン英会話もオススメです。

お決まりのフレーズを使いこなす

単語を入れ替えるだけのお決まりの英語フレーズも覚えておくと便利です。

使いこなすためには「パターンプラクティス」がお勧めです。

パターンプラクティスとは?

「I want to 〇〇(〇〇したい)」という良く使うフレーズがあります。思い浮かぶ限り「〇〇」の部分の単語を入れて、例文を作ってみましょう。

ペンギン
ペンギン
I want to go home.
家に帰りたい。
ペンギン
ペンギン
I want to drink beer.
ビールを飲みたい。
ペンギン
ペンギン
I want to study English.
英語を勉強したい。

このように「I want to 〇〇」の〇〇の部分を入れ替えて、使い方の練習をしていくことをパターンプラクティスと言います。

それでは早速、お決まりのフレーズと、その例文を紹介していきます。

I would like to…

したい(:want toより丁寧)

ペンギン
ペンギン
I would like to take a day off.
休みを取りたい。
ペンギン
ペンギン
I would like to go there.
そこへ行きたい。

I have to

しなければ

ペンギン
ペンギン
I have to go home.
家へ帰らなければならない。
ペンギン
ペンギン
I have to study more.
もっと勉強しなければならない。

You don’t have to

する必要は無い。

ペンギン
ペンギン
You don’t have to worry.
心配する必要は無い。
ペンギン
ペンギン
You don’t have to study English.
英語の勉強をする必要は無い。

Be going to

する予定だ/をする

ペンギン
ペンギン
I’m going to study English
英語を勉強する予定です。
ペンギン
ペンギン
I’m going to go to Tokyo.
私は東京へ行きます。

省略された語、Gonna/Wanna/Gottaについて

実際の英会話や、ドラマなどで良くこのような省略された言葉を耳にします。このこれらの言葉は、それぞれ上で紹介した

gonna=going to

する予定

wanna=want to

したい

gotta=have got to

しなければならない

に該当します。こういった省略された言葉は、あまりフォーマルな場で使う事はお勧めしませんが、一般的に良く使われる言葉ですので覚えておきましょう。

💡WouldやHave to、be going toなどの助動詞についてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事を参照してください。

【英語助動詞】イメージで出来る、わかりやすい覚え方と使い分け!どの助動詞を使えば良いのかわからなかったり、助動詞の持つ意味を全部覚えきれなかったりしませんか?この記事を読めば、助動詞のもつイメージとともに使い方をマスターする事が出来ます。...
わんわん
わんわん
続けて、お決まりの質問フレーズも紹介していきます。

How is A?

Aはどうですか?

わんわん
わんわん
How is the pasta?
パスタの味はどう?
ペンギン
ペンギン
It’s good.
美味しいです。

How was A?
はどうでしたか?

わんわん
わんわん
How was the date last night?
昨晩のデートどうだった?
ペンギン
ペンギン
Pretty good.
まあまあ上手くいったよ。

What is A like?
Aはどんな人(モノ)ですか?

わんわん
わんわん
What is your new manager like?
新しいマネージャーはどんな人ですか?
ペンギン
ペンギン
He is very experienced.
とても経験豊富な人だよ。

Do you know A?

わんわん
わんわん
Do you know Mr. Pearson?
ピアソンさんをご存知ですか?
ペンギン
ペンギン
Yes, I used to work with him.
ええ。以前一緒に働いていました。

Did you hear about A?
Aについて聞いた?

わんわん
わんわん
Hey, did you hear about Kevin?
ねぇ、ケビンのこと聞いた?
ペンギン
ペンギン
No, what happened?
ううん、何があったの?

What do you think of A?
Aについてどう思いますか?

わんわん
わんわん
What do you think of Rebecca?
レベッカの事どう思う?
ペンギン
ペンギン
She is very smart and kind.
とても頭が良くて親切だね。

What is the~?
~は何ですか?

わんわん
わんわん
What was the last movie you watched?
最後に見た映画は何ですか?
ペンギン
ペンギン
I watched Lion King last weekend.
先週末ライオンキングを見ました。
わんわん
わんわん
What is the matter?
なんかあったの?
ペンギン
ペンギン
I just broke up with my boy friend.
彼氏と別れたの。
わんわん
わんわん
What is the difference between X and Y?
XとYの違いは何?
ペンギン
ペンギン
X has better CPU than Y.
Xの方がYよりもいいCPUを使っています。

シチュエーション別の表現

これから紹介するフレーズや表現はシチュエーション別のものです。使用頻度の高いものばかりを紹介しています。自分が必要だと思ったシチュエーションの表現を参考にしてみてください。

レストランでの日常会話

わんわん
わんわん
What is your recommendation?
あなたのお勧めは?
ペンギン
ペンギン
Lobster ravioli is very good.
ロブスターラビオリはとても美味しいですよ。
わんわん
わんわん
What is your favorite food?
好きな料理は何ですか?
ペンギン
ペンギン
My favorite food is ramen.
ラーメンが好きです。
わんわん
わんわん
Is there anything you do not like?
嫌いなものはありますか?
ペンギン
ペンギン
I don’t like anything spicy.
辛いものが好きではありません。
わんわん
わんわん
Which do you like better, A or B?
AとB、どちらが好きですか?
ペンギン
ペンギン
I like A better.
わたしはAの方が好きです。

 

来客時の日常会話

わんわん
わんわん
Thank you for coming today.
今日は来てくれてありがとう。
わんわん
わんわん
Did you have any trouble finding our office?
弊社を見つけるのは大変ではありませんでしたか?
ペンギン
ペンギン
Not really. Thank you for asking.
そんなことはありませんでしたよ。ありがとう。
わんわん
わんわん
How was your flight?
フライトはどうでしたか?
ペンギン
ペンギン
I had a good flight.
問題無かったよ(:よかったよ)
ペンギン
ペンギン
I almost missed my flight. haha.
もう少しで乗り遅れるところだったよ。はは。
わんわん
わんわん
How do you like Tokyo?
東京はどうですか?
ペンギン
ペンギン
It is very safe and convenient. I really enjoying staying here.
安全で便利。とても楽しいです。

💡How do you find ~?という聞き方もあります。

How do you like ~が、どのように好きか聞いているのに対し、

findは「~だと感じる・思う」という意味です。

リアクションのフレーズ

英語でも相槌は重要です。いろんな場面で利用可能なリアクションのフレーズを紹介しますので参考にしてみて下さい。

ペンギン
ペンギン
Sounds good.
いいですね。
ペンギン
ペンギン
You are right.
そうだね。
ペンギン
ペンギン
I agree with you.
おっしゃるとおりですね。
ペンギン
ペンギン
I didn’t know that.
知らなかったよ。
ペンギン
ペンギン
That’s good to hear.
それはよかった。
ペンギン
ペンギン
Really?
本当に?
ペンギン
ペンギン
No way!
まさか!
ペンギン
ペンギン
Seriously?
マジで?

ミニコラム

もちろん国や個人にもよりますが、日本人を含めアジア人は英語圏の国の人と比べて相槌が多い傾向にあります。

「えぇ。。えぇ。」

「うんうん。」

「はい。。。はい。」

「なるほど。。それで?」などなど、僕たちは相槌が習慣になっているので他の国の人と話すときに「あれ?伝わっているかな?」と思う事があるかもしれません。

誘う時のフレーズ

相手との関係別に、使い分けの可能な誘う時のフレーズを用意しました。最後の2つはかなり丁寧な誘い方でフォーマルでも使えます。

わんわん
わんわん
Let’s have lunch together
一緒にお昼ご飯に行きましょう
ペンギン
ペンギン
Sure!
いいですよ。
わんわん
わんわん
How about having lunch together?
一緒にお昼ご飯どうですか?
ペンギン
ペンギン
Lunch sounds good.
お昼ごはんいいですね。
わんわん
わんわん
Would you like to have lunch with me?
私と一緒にお昼ご飯いかがですか?
ペンギン
ペンギン
Sorry, I have another appointment after this.
すみません。次の予定が入っていて。
わんわん
わんわん
I would like to invite you to lunch.
お昼ご飯に招待したい。
ペンギン
ペンギン
Thank you. I will be there.
ありがとう。喜んで伺います。

困っている人に声をかける時のフレーズ

困っている人を見かけた時に声を掛けるフレーズを紹介します。

わんわん
わんわん
Can I help you?
お手伝いしましょうか?
ペンギン
ペンギン
Yes, please.
ええ、お願いします。
わんわん
わんわん
How can I help you?
どのように手伝いましょうか?
ペンギン
ペンギン
I’m looking for a dress for my friend’s wedding.
友人の結婚式用のドレスを探しているんです。
わんわん
わんわん
Do you want me to help you?
手伝おうか?
ペンギン
ペンギン
No, just make yourself comfortable there.
大丈夫、リラックスしてて。
わんわん
わんわん
Would you like me to ~?
私が~しましょうか?
ペンギン
ペンギン
That would be great.
そうしてもらえると助かるわ。
わんわん
わんわん
Let me help you with your work.
お仕事を手伝わせて下さい。

 

頼み事の際のフレーズ

頼みたい時の前置きのフレーズや頼みごとをする際のフレーズを紹介します。

前置きフレーズ

ペンギン
ペンギン
Excuse me.
すみません。
ペンギン
ペンギン
I am sorry to bother you.
お忙しいところ、すみません。
ペンギン
ペンギン
I have a favor to ask you.
頼みたいことがあります。

Can you~
できる?

わんわん
わんわん
Can you pass me a tissue?
ティッシュ取ってくれない?
ペンギン
ペンギン
Here you go.
はい、どうぞ。

Could you~
できますか?

わんわん
わんわん
Could you tell me how to get to the station?
駅までの行き方を教えてもらえますか?
ペンギン
ペンギン
OK. Go straight for 2 blokcs then turn right. You will see the station on your left.
いいですよ。まっすぐ2ブロック行って右に曲がってください。駅は左手に見えますよ。

Would you~
して頂けますか?

わんわん
わんわん
Would you please be quiet? I’m on the phone.
少し静かにしていただけますか? 電話をしているので。
ペンギン
ペンギン
Sorry, no problem.
失礼しました。

💡Will/wouldの意味は「意思」➜~の意思はあるか?という質問です。

Can/Could/Will/Wouldについては、「わんわん英単語帳 助動詞編」に詳しく解説が載っていますので参考にしてみてください。

【英語助動詞】イメージで出来る、わかりやすい覚え方と使い分け!どの助動詞を使えば良いのかわからなかったり、助動詞の持つ意味を全部覚えきれなかったりしませんか?この記事を読めば、助動詞のもつイメージとともに使い方をマスターする事が出来ます。...

意見を聞くときのフレーズ

相手の意見を聞くときには、下記のようなフレーズがあります。

How about
はどうですか?

わんわん
わんわん
How about Saturday night?
土曜日の夜はどうですか?
ペンギン
ペンギン
Saturday sounds good to me.
土曜日でいいですよ。

What do you think?
どう思う?

わんわん
わんわん
What do you think about new computer system?
新しいシステムどう思う?
ペンギン
ペンギン
It is too complicated.
複雑すぎるよ。

 

Would you agree with・・・?
に賛成しますか?

わんわん
わんわん
Would you agree with me?
わたしに賛成しますか?
ペンギン
ペンギン
Yes, it’s a great plan.
はい、とても素晴らしい計画ですね。

In your opinion, ・・?
あなたの意見では・・

わんわん
わんわん
In your opinion, it’s not going to work very well?
あなたの意見ではこのやり方は上手く行かないというのですね?
ペンギン
ペンギン
Yes, we cannot transfer the data from old system.
ええ、古いシステムからデータを移行できませんから。

Do you have any ~
(コメント・質問など)はありますか?

わんわん
わんわん
Do you have any questions or comments?
何か質問・意見はありますか?
ペンギン
ペンギン
No, it’s all clear to me.
いいえ、全てクリアです。

💡意見に同意する場合、I agree with you.以外に下のような言い方があります。

❶I guess so.
そう思います。(弱い同意)
❷You are right.
あなたは正しいです。
❸I feel the same way
同感です。
❹Absolutely
もちろん
❺I couldn’t agree more.
全くその通り

💡また、同意しない場合、I don’t agree with you.以外に下のような言い方があります。

❶No way.
とんでもない。
❷That depends.
場合による。
❸I don’t think so.
そうは思わない。
❹That’s not always true.
そうとは限らない。
❺I’m not so sure about that.
それはどうかな。

ほめる時の表現

相手を褒める時には、単語だけで、「Good」「Cool」「Awesome」と伝える事も出来ますが、下記のような表現もお勧めです。

ペンギン
ペンギン
Well done.
よくやったね。
ペンギン
ペンギン
Way to go!
よくやったね!/その調子!
ペンギン
ペンギン
I like your ~
~が良いね。

💡「I like your ~」は下のように応用が出来る表現で、お勧めです。

I like your hair.
その髪型良いね/その髪型素敵だね。
I like your suit.
そのスーツ良いね。
I like your way of thinking.
あなたの考え方が好き

ペンギン
ペンギン
I am impressed.
感心したよ。
ペンギン
ペンギン
You are amazing.
凄いな。
ペンギン
ペンギン
You are the man!
君は最高だ!
ペンギン
ペンギン
You did great job.
良い仕事をしたね。

💡海外の方はとにかく相手を褒める事が多い。日本人的な感覚から言うと、誉められると謙遜してしまいますが、誉められたら素直にお礼を述べましょう

感情の表現

基本的な感情の表現の単語を紹介します。下記以外にも色々な感情の表現の単語があります。

I am …

ペンギン
ペンギン
I am bored.
退屈だよ。

❶Bored
退屈する
❷Moved
心を動かされる
❸Excited
ワクワクする
❹Scared
怖い
❺Surprised
驚いた
❻Impressed
感動する
❼Depressed
落ち込んだ
❽Disappointed
失望した
❾Embarrassed
恥ずかしい

💡感情の表現は上記のように、受け身の形となります。
日本人の感覚では、感情を内から起こるものと考えますが。英語では逆で、感情の原因は外から起こるといった意識に基づきます。

感謝の表現

感謝を伝える時には「Thank you for ~」の形を覚えておくと便利です。

ペンギン
ペンギン
Thank you for your time.
お時間をありがとう。
ペンギン
ペンギン
Thank you for calling me.
電話をありがとう。
ペンギン
ペンギン
Thank you for joining us.
参加してくれてありがとう。
ペンギン
ペンギン
Thank you for joining us.
参加してくれてありがとう。
ペンギン
ペンギン
Thank you for inviting me.
招待してくれてありがとう。
ペンギン
ペンギン
Thank you for your message.
メッセージをありがとう。
ペンギン
ペンギン
Thank you for letting me know.
知らせてくれてありがとう。

 

💡SorryよりもThank youを

これも個人や国によりますが、「時間をつくって頂いてすみません」ではなくて「時間をつくってくれてありがとうございます」というように「すみません」よりも「ありがとう」を使う人が多いです。

聞き直しのフレーズ

色々なパターンを想定した、聞き直しフレーズを紹介します。

ペンギン
ペンギン
I am not sure I follow you.
ちゃんと理解出来ているかわからないです。
ペンギン
ペンギン
Could you say that again more slowly, please?
もう少しゆっくり、もう一度言って頂けませんか?

Are you saying that・・・?
~という事ですか?

わんわん
わんわん
Are you saying that we are wrong?
わたしたちが間違っているというのですか?
ペンギン
ペンギン
I’m afraid so.
申し訳にくいのですが、そう思います。

What I would like to know is・・・
私が知りたいのは~

わんわん
わんわん
What I would like to know is how far is this hotel from the exhibition.
わたしが知りたいのはこのホテルが展示会場からどれくらい離れているかです。
ペンギン
ペンギン
It takes 10 minutes by taxi.
タクシーで10分です。

Could you tell me more about・・・?
~についてもっと教えて頂けませんか?

わんわん
わんわん
Could you tell me more about your previous job?
前の仕事についてもっと教えていただけますか?
ペンギン
ペンギン
I worked as a sales manager at ABC tour.
ABCツアーではセールスマネージャーをしていました。

Could you give me an example?
例を挙げて頂けませんか?

わんわん
わんわん
Could you give me an example?
例を挙げて頂けませんか?
ペンギン
ペンギン
For example, you can click this icon to check your task today.
例えば、このアイコンをクリックすることで今日のタスクが確認できます。

 

丁寧な言い方・遠回しな言い方

英語は直接的な言葉だと聞きますが、実際には多くの丁寧な言い方や遠回しな表現があります。

例えば、相手を直撃しない言い方として下のような「What brings/made~」などがあります。

わんわん
わんわん
What brings you to Tokyo?
東京にこられたのは何が理由ですか?
ペンギン
ペンギン
I’m here for work.
仕事で来ました。
わんわん
わんわん
What made you choose this job as your profession?
この仕事を選んだ理由は何ですか?
ペンギン
ペンギン
I always had an interest in programing.
以前からプログラミングに興味を持っていたんです。
わんわん
わんわん
What made you decide to participate in our seminar?
セミナーに参加した理由は何ですか?
ペンギン
ペンギン
I would like to make more connection in this field.
この分野でもっと人脈を広げたかったからです。

💡これらをWhy(なぜ?)と聞いた場合、とても直接的な表現となり、時には角の立つ言い方となるので注意しましょう。

Why(なぜ?)ではなくて、What bring/made you ~(何があなたをそうさせたの?)と聞く方が丁寧です。

💡また、なにげない会話中に「No」と言う場合も同じように、
Noはリアクションとしては直接的すぎるので、状況に応じてNot really(そうでもないよ)を使うのがお勧めです。

クッション言葉

言いづらい事を伝える時のクッション言葉も、いろいろな表現があります。

■If possible,
可能なら

ペンギン
ペンギン
Could you change to the window seat, if possible?
できれば窓側の席に変えてもらえませんか?

I’m afraid
残念ながら

ペンギン
ペンギン
I’m afraid that I can attend the party.
残念ながらパーティーには出席できません。

Do you mind if
~してもかまいませんか?

ペンギン
ペンギン
Do you mind if I smoke?
タバコを吸ってもいいですか?
わんわん
わんわん
No, I don’t.
はい、どうぞ。

💡Do you mind~?は、 ~を気にしますか?といった意味で、日本語にすると「~しても良いですか?」と訳されることが多いです。日本語訳につられて、Yesと答えないように気を付けましょう。

Don’t get me wrong.
誤解しないでね。

ペンギン
ペンギン
Don’t get me wrong. I just trying to help you.
誤解しないで。ただ力になりたいだけだよ。

If you do not mind me asking,
聞いても構いませんか?

ペンギン
ペンギン
How did you get this job, if you don’t mind me asking?
どうやってこの職に就いたか聞いても構いませんか?
わんわん
わんわん
No, not at all. I used to work here as an intern when I was a student.
全然構わないですよ。学生の頃ここでインターンをしていたんです。

 

覚えておくと便利な「その他のIf~」表現

If necessary
必要であれば

ペンギン
ペンギン
I will work on Saturday, if necessary.
必要であれば土曜日働きます。

If you ask me,
私に言わせれば、

ペンギン
ペンギン
If you ask me, she is the best candidate for this position.
私に言わせれば彼女が一番適任だな。

If you want
そうしたいなら

ペンギン
ペンギン
I will come with you, if you want.
一緒に来てほしければ行くよ。

If you like
もしよかったら

ペンギン
ペンギン
I will come with you, if you like.
もしよかったら一緒に行くよ。

If you’d like
よろしければ(丁寧)

ペンギン
ペンギン
I will make a reservation, if you’d like.
よろしければ予約しますよ。

If you have any(questions/comments/concerns/suggestions)
何か~があれば、

ペンギン
ペンギン
Please feel free to contact me if you have any questions.
ご質問がありましたらお気軽にご連絡ください。

 

ミニコラム 皮肉表現

英語にも皮肉な表現はあります。例えば、

a likely story (:ありそうな話)

これが、「あり得ない話」という皮肉表現で使われる事があります。

その他にも、面白くない冗談に、

Funny(:面白い)

これは、飽きれた言い方として使われる事があります。

日本語と同じで、言葉そのものの意味よりも、声のトーンや話の流れを意識して意味をとらないと、違った解釈をしてしまう可能性もあるので注意しましょう。

 

ニュアンスを変えるヒトコト

言葉のニュアンスを変えるヒトコトを紹介します。

これらの言葉は、言葉を強く、あるいは柔らかく、また言葉のニュアンスを変えることも出来るので覚えておくと便利です。

次の言葉に注目して欲しい時の表現

The truth is
本当のところは~

ペンギン
ペンギン
The truth is most of the customer don’t care about price.
本当のところはほとんどのお客様は値段を気にしないんですよ。

The point is
ポイントは~

ペンギン
ペンギン
The point is you need make sure they arrive on time.
ポイントは彼らが時間通りに到着するか確認することです。

The problem is
問題点は~

ペンギン
ペンギン
The problem is that we are short of funds.
問題点は資金が足りないということだ。

The purpose of this meeting is
本会議の目的は

ペンギン
ペンギン
The purpose of this meeting is to discuss next year’s budget.
本会議の目的は来年度の予算を話し合うことです。

What I’m trying to say is
私が言いたいのは~

ペンギン
ペンギン
What I’m trying to say is don’t listen to others all the time.
私が言いたいのはいつも他人のことばかり聞いてはいけないということだ。

発言の確信度を伝える言い方

I guess
思うなぁ

ペンギン
ペンギン
I guess he will agree with us.
彼はわたし達に賛成してくれると思うなぁ。

I think
思う

ペンギン
ペンギン
I think he is not coming.
彼は来ないと思う。

I believe
信じている

ペンギン
ペンギン
I believe you can do it.
君ならできると信じているよ。

I’m not sure but・・・
確かではないんだけど

ペンギン
ペンギン
I’m not sure but we came this way.
確かではないんだけど、この道からきたと思うんだよね。

It seems to me
私には~のように思う

ペンギン
ペンギン
It seems very fishy to me.
私には胡散臭く思えるんだけどなぁ。

In my opinion
私の意見では

ペンギン
ペンギン
In my opinion, soccer is more exciting than baseball.
私の意見ではサッカーは野球よりも面白い。

I would say
と思うんだけどね

ペンギン
ペンギン
Which one do you think arrive faster?
どっちが早く着くと思う?
わんわん
わんわん
Umm…I would say taking subway.
地下鉄のほうが早く着くと思うんだけどね。

頭につけてるでだけで全体のニュアンスを変える副詞

Fortunately 幸いにも、

ペンギン
ペンギン
Fortunately my colleague had back up data.
幸いにも同僚がデータのバックアップを取っていた。

Unfortunately 不運なことに、

ペンギン
ペンギン
Unfortunately we are not be able to attend the conference.
残念ながら学会には参加できません。

Honestly 正直なところ、

ペンギン
ペンギン
I honestly can’t remember a thing about last night.
正直なところ、昨晩の事全然覚えていないんだよね。

Hopefully ~だと良いですね、

ペンギン
ペンギン
Hopefully you will come to the party.
パーティーにきてもらえるといいな。

Surprisingly 意外にも、

ペンギン
ペンギン
Surprisingly it is true.
意外にも本当のことなんですよ。

Apparently みたところ~のようだ、

ペンギン
ペンギン
Apparently she misunderstood the problem.
みたところ彼女は問題を勘違いしているようだ。

Actually 実は、

ペンギン
ペンギン
Actually I don’t live here.
実はここに住んでいないんです。

Basically 基本的には

ペンギン
ペンギン
Basically they are the same, but the expensive one comes with extra battery.
基本的には同じです。高い方にはスペアの電池がついてきます。

これで、記事で紹介する表現・フレーズは終わりです。

おわりに

記事を最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

今回は、良く使う日常会話等のフレーズ・表現をまとめた記事を書かせて頂きました。

ツイッターでも毎日、英会話フレーズや単語の紹介をしていますので、わんわん(@wanwan_english)をフォロー頂けますと幸いです。やり直し英語学習や英会話学習にも利用出来るかと思います。

ペンギン
ペンギン
英会話初心者の人にはこっちの記事もお勧めだよ。
英会話初心者が独学で日常会話レベルを目指すための勉強法英語を話せるようになりたいけど、どのような勉強をしていけば良いのかわからない人も多いと思います。この記事では、僕が英会話の勉強をしてきた中で、特に効果のあった勉強方法をまとめてあります。僕の提案する勉強法を実践すれば、独学で日常会話レベルを目指すのも決して難しい目標では無いと思います。...